【超初級】今すぐできるお金の勉強!金融リテラシーを高める本7選

お金は人生において重要なものであり、それを得るために僕たちは日々働いています。

しかし毎日のように扱っているお金ですが、実際お金についての知識をきちんと持ち合わせている人はどのくらいいるのでしょうか。

お金の知識は学校で教えてくれるものでもなく、受け身でいるとなかなか学ぶ機会もありません。

そこで今回はお金についてよくわからない人でもお金や経済の基礎について学べる本をまとめてみました。

スポンサーリンク

今からでも遅くない!基礎中の基礎がわかるお金の本7選

知らないと損する 池上彰のお金の学校

わかりやすい解説に定評があり、テレビなどでも大活躍されている池上彰さんの本です。

この本は「そもそもお金とはどのようにして生まれ、変化していったのか」といった部分から解説がされており、まさにお金の基礎中の基礎を知るにふさわしい内容となっています。

インフレやデフレはどのようにして起こるのか、円高や円安になる理由や影響など、経済に関する知識が幅広くカバーされています。

お金の勉強の第一歩としてオススメの一冊です。

働く君に伝えたい「お金」の教養

ライフネット生命という保険会社の創業者である出口治明さんという方の本。

出口さんは日本生命に長年勤められていましたが、還暦間近に起業をおこなうほどのバイタリティの持ち主です。

「知る」「使う」「貯める」「増やす」「稼ぐ」の5ステップで構成されています。

形式的には出口さんが若者に解説をするような対話形式で書かれているのでとてもわかりやすいです。

読んでいるときにこちらが疑問に思ったことを本の中でも疑問を提示して答えてくれているので、腑に落ちる部分が多いのも特徴。

人によって必要な保険と必要でない保険の違いなどが解説されているのでとてもタメになる本です。

20代で知っておきたいお金のこと

タイトルでは20代向けの内容のように思えますが、10代の学生や30代以上の大人にもオススメの一冊です。

お金の勉強の第一歩として初心者向けに非常に簡単な説明で経済のことについて書かれています。

お金の基礎知識だけでなく、投資をやってみようかと前向きに考えてみたくなるような部分もあり、経済に対する苦手意識も取り除いてくれるような一冊です。

学校では教えてくれないお金の話

『ホンマでっか!?TV』にも出演されていた金子哲雄さんによる本です。

残念ながら若くして他界されてしまいましたが、この本は若い世代に向けて書かれていてわかりやすいです。

テレビで見たままのユニークなキャラクターでご自身のエピソードや身の回りの例を取り上げられています。

さまざまな雑学も取り入れていて読んでいて飽きることがありません。

簡単な経済の流れを知ることができ、説明もかみくだかれているので経済の話そのものが苦手でも読みやすい内容になっています。

経済ってそういうことだったのか会議

元金融大臣の竹中平蔵さんと、「だんご三兄弟」の作詞やプロデュースを手掛けた佐藤雅彦さんのお二人が経済について対談形式で話した内容をまとめた本になっています。

2002年に出版された本なので情報としては古めなのですが、今でも売れているほどよくまとまった本になっています。

やはり対談形式というのはこちらとしても読みやすく、段階を踏んで解説されているのでわかりやすいです。

情報が古めであることと竹中さんの主観も多く入っているので、この本を足掛かりにしてほかの本も読んで知識を補強していくといいでしょう。

誰も教えてくれないお金の話

お金に関するコミックエッセイです。

マンガ形式であるため非常に読みやすく、活字が苦手という方にもオススメできる本になっています。

内容もしっかりと会計、保険、ローン、資産運用などなど大事な部分もおさえており、著者が失敗しながらもお金について学んでいく様子は親近感を持ちます。

楽しく読みながらお金の不安を解決してくれるような一冊です。

ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務

ざっくり分かるというタイトルの通り、ファイナンスに関する知識が幅広く網羅されています。

僕は「会計」と「ファイナンス」に違いや区別があるということをこの本で初めて知りました。

普段働いている人でも自分の会社の会計やファイナンスについてはよく知らない人も多いのではないでしょうか。

ここまでご紹介した本の中ではほんの少しレベルが上がりますが、自社の財務状況や投資判断などに利用できるので、簿記を学ぶつもりのある方や投資をしてみたい方の参考になります。

独学が不安な場合は無料で受講できる講座がオススメ


ちなみに、本を読むのが苦手で独学は厳しいという方は「ファイナンシャルアカデミー」という講座がオススメです。

日経新聞でも掲載されたことがあり、延べ47万人が受講した人気のマネースクールです。

お金に関する不安を解消してくれる講座を無料でおこなっています。

周りの受講生もあなたと同じくお金の勉強がしたくて来ている初心者ですので、気後れすることもありません。

無料ということで何か裏がありそうに思うかもしれませんが、単に他コースの宣伝を兼ねているだけで押し売りなども特にありませんのでご安心を。

気になった方は試しにいちど無料講座を受けてみてください。

▼無料で受講できるお金の教養講座の詳細はこちら
ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

スポンサーリンク

おわりに

今回はお金について基礎的なことが学べる本をまとめてみました。

これから生きていく上でしっかりと向き合う必要があるお金のこと。

きちんと理解した上で世の中の動きや資産、保険などのことを考えていきたいですね。