ダイエット中に甘い物は禁物?そんな時は和菓子を食べよう

ダイエット中はある程度の食事制限は必要ではあります。

そのために食べたいものが食べられなくてストレスを感じてしまう人も多いはず。

特に太りやすい甘い食べ物なんかは完全に断とうとしがちですよね。

しかし、そんな時は食べ過ぎない程度に和菓子を食べるのが効果的です。

スポンサーリンク

甘い物を我慢すると暴食の原因になる

ダイエット中は甘い物を断つ人も多いと思います。

しかし、その我慢はやがてストレスになり、いつ爆発して暴食に走ってしまうのかわかりません。

甘い食べ物は確かに太りやすいのですが、肥満の一番の原因は暴食などで食べ過ぎてしまうことなんですよね。

はっきり言って太っている人は明らかに食べ過ぎています。

もちろん薬の副作用で太っているというような場合は別の話ですよ。

ダイエットには洋菓子よりも和菓子の方が効果的

個人的には、食べ過ぎなければ洋菓子であろうと和菓子であろうと好きなものを食べて構わないと思っている派です。

しかし、そのあたりにこだわりがなく、とにかく甘い物が食べたいのであれば洋菓子よりも和菓子の方がダイエットには効果的です。

なぜ和菓子がダイエットには効果的なのか?

それは、和菓子には基本的に植物性の油を使用しているものが多いためです。

ケーキやエクレア、パイなどといった洋菓子の場合は動物性の油が使用されています。

動物性の油の場合は身体に脂肪として蓄積されやすくなっています。

反対に、和菓子に使用されている植物性の油の場合は身体に脂肪として蓄積されにくくなっているので、太りにくいというように言われています。

また、それに伴い洋菓子よりも和菓子の方が比較的カロリーが低めのものが多いのも嬉しい点です。

量も少量で満足できるようなものやお腹に溜まりやすいものが多いです。

和菓子と言えばお茶もセットでいただくことが多いですが、お茶自体にもデトックス効果、脂肪燃焼効果、脂肪吸収の抑制効果など、さまざまな効果があります。

もちろん言うまでもなく食べ過ぎは禁物ですが、もしダイエットに気を使いながら甘い物が食べたいというのであれば和菓子を食べるのがオススメですね。

スポンサーリンク

ゼロカロリーの和菓子もある

和菓子は比較的カロリーは低めというお話をしましたが、なんとゼロカロリーのものもあります。



こちらは日本で初めてゼロカロリーの和菓子を販売している遠藤製餡という会社です。

ようかんをはじめ、水ようかん、きなこわらびもち、杏仁豆腐、あんみつ、おしるこ、よもぎもちなど色んなゼロカロリー和菓子を取り揃えています。

季節ごとにラインナップも変わるので、変化を楽しみながら毎日美味しくいただくことができます。

ダイエット中に甘い物を食べることにどうしても抵抗がある場合は、このようなゼロカロリー物を食べることである程度は抵抗感もなくせるのではないでしょうか。

▼ゼロカロリー和菓子が購入できる遠藤製餡の公式サイトはこちら
endoオンラインショップ

おわりに

今回はダイエット中の甘い物に関しては和菓子がオススメというお話でした。

本文中でも言及しましたが、一番の敵は食べ過ぎですからね。

食べ過ぎない程度に自分の好きなものを食べながらダイエットしていくのが長続きする秘訣です。