睡眠の質を上げる!お悩み別にオススメの人気枕をご紹介【いびき、肩こり、寝返りなど】

現代の日本では睡眠に関して悩んでいる人が多いです。

熟睡できない、疲れがとれない、いびきが出てしまう、起きると肩がこっている・・・

日々の生活も大事ですが、毎日使う枕が最も大事で、やはり悩みがあるなら枕を見直す必要があると言えるでしょう。

今回は自分に合う枕が見つかるように、お悩み別にオススメの枕をご紹介します。

あわせて読みたい
睡眠不足と戦え!忙しくても睡眠の質を上げる方法をまとめてみた仕事や毎日が忙しすぎて睡眠時間が取れない・・・とお困りのあなた。 睡眠の時間を確保するのが一番なのはわかっているけど、なかなかそう...

スポンサーリンク

お悩み別!オススメの枕をご紹介

肩こり、首こり、頭痛などに効く万能枕『六角脳枕』

肩こり、首こり、頭痛など全般的に悩んでいる人にオススメ!

人気芸人のナイツにも「超安眠できる枕」として紹介された枕です。

六角脳枕は肩こり、首こり、頭痛に悩んでいる人にオススメの枕です。

その形状こそ奇抜ではありますが、Wの凹凸構造で寝返りもしやすく、いろいろな枕を試したけど自分に合う枕が見つけられないという人にもオススメできる万能タイプと言えるでしょう。

▼詳しくはこちらの公式サイトから
ナイツも絶賛!枕の口コミランキング1位の六角脳枕の詳細はこちら

いびき対策に特化!『いびき枕 スタンダードタイプ』

いびきに悩んでいる人にオススメ!

いびきにお悩みの方にオススメの枕です。

いびきに関しては、首の部分の高さを生み出すことで気道を開いて呼吸しやすくするのが大事。

この枕にはそういったいびきに対応するための仕組みが組み込まれています。

価格も5900円と比較的買いやすい値段なのでいびきに悩んでいる方はこちらを試してみてはどうでしょうか。

▼いびき枕の詳細はこちら
いびきのお悩みならコレ!いびき枕スタンダードタイプ

いつも疲れがとれない人に!横向き寝専用枕『YOKONE2』

いつも疲れがとれにくい人にオススメ!

こちらは横向き寝専用の枕です。

十分睡眠をとっているはずなのに疲れがとれないということはありませんか?

それはもしかしたら仰向けで寝ているからかもしれません。

十分睡眠をとっているのに朝起きた時「疲れがとれている人」と「疲れがとれていない人」の差
専門家:梶本修身(大阪市立大学 教授)
この差は…寝る時の体勢 1番疲れがとれる体勢は「横向き」です。
良く寝ても疲れが取れない1番の原因は「イビキ」です。寝ている時に首の「脂肪や筋肉」がゆるんでしまい、 気道が狭くなって、「イビキ」をかいてしまいます。
しかし、「横向き」で寝ると、気道が狭くならないために 「イビキ」をかきづらくなるのです。
1番疲れがとれない体勢は「仰向け」です。「イビキ」をかくときに肺にとても負担がかかってしまい、風船を 何千回も膨らませているのと同じくらい体力を使ってしまうからです。

出典:◆http://www.tbs.co.jp/konosa/archive/20160724.html

このように、専門家の意見では仰向けよりも横向きで寝る方がいいとのこと。

この枕は横向きで寝ることに特化した枕となっています。

いつも疲れがとれない人はこれを機に寝るときの姿勢も見直してみるのもいいですね。

▼YOKONE2の公式サイトはこちら
横向き寝専用まくら YOKONE2(1000円OFF!)

肩こり解消や姿勢のゆがみを見直す!『めりーさんの高反発枕』

肩こりの解消や寝返りによる姿勢のゆがみが気になる人にオススメ!

中日ドラゴンズ一筋で活躍してきた球界のレジェンド山本昌さんも愛用している枕です。

こちらは自然な寝返りをサポートするための反発力や、正しい寝姿勢を実現するための機能が備わってます。

首への負担も軽減され、高さ調節シートにより自分に合わせた高さにすることもできるので非常に寝やすくなっています。

▼めりーさんの高反発枕の詳細はこちらの公式サイトから
【めりーさんの高反発枕】公式サイトはコチラ

洗いやすい高反発枕!『ザ・ピロー』

洗いやすく、寝ているときの重力の負担を軽減したい人にオススメ!

重力からの解放「浮く」をコンセプトにした高反発枕です。

身体への重力の負担を軽減させるかのように反発力を高めた枕になっています。

また、即乾性ですぐに乾くので手軽に水洗いなどができます。

上でご紹介しためりーさんよりも安くなっていますが、その分高さ調節の幅は限られています。

▼『ザ・ピロー』の詳細は公式サイトから
「沈む」のではなく、「浮く」心地よさ【The Pillow (ザ・ピロー)】

朝まで快適に寝るために医師が考案!『お医者さんの快夢まくら』

寝返りでつい夜中に何度も起きてしまう人にオススメ!

朝まで快適に眠れるように医師が研究を重ねた上で考案した枕です。

首肩を邪魔することなくスムーズに緩やかな寝返りを打つことができる、そら豆型の枕となっています。

寝返りがうちづらいと睡眠にも影響が出てしまいます。

そのため、寝返りで夜中に何度も起きてしまうような人にオススメですね。

▼お医者さんの快夢まくらの詳細はこちらの公式サイトから
頭・首・肩をサポートする朝まで快眠「お医者さんの快夢まくら」

睡眠・身体の専門家絶賛!睡眠の質を極めた『スリーパードクターズピロー』

睡眠の質のためならお金を惜しまない人にオススメ!

睡眠や身体の専門家も絶賛している枕です。

しゃべくり7などのメディアでも紹介されたことがあります。

首や肩の負担、寝返りのうちやすさ、呼吸のしやすさなど、睡眠に関する悩みを改善するための要望はほとんどカバーされています。

非常に質の良い枕ですが、その分やはり価格はかなり高めです。

これひとつあれば睡眠の質は大幅に向上されるので、睡眠のためにはお金は惜しまないという方にオススメです。

▼スリーパードクターズピローの詳細はこちらの公式サイトから
睡眠の専門家も絶賛!【スリーパードクターズピロー】

自分に合った枕を作れる『マイ枕』

睡眠用の枕に関してとことんこだわり抜きたい人にオススメ!

ここまでさまざまなタイプの枕をご紹介してきましたが、自分に合ったオーダーメイドの枕を購入することもできます。

専用のマイ枕測定器で、頭~首・背中までのライン、かかる圧力を測定し、 一人ひとりにぴったりのオーダー枕を全国の対象店舗にて約1時間で製作してくれます。

つまり自分に最も適した世界でひとつだけの枕を作ってもらうことができるわけですね。

またメンテナンスは永久に無料なので、万が一合わなかった時や中の素材が劣化したときでも無料でいつでもメンテナンスしてくれます。

その分やはり価格も高めですが、とことん睡眠にこだわりたい人は一度試してみてはいかがでしょうか。

▼マイ枕の詳細はこちらの公式サイトから
全国の店舗で製作・調整・メンテナンス可能。オーダーメイド【マイまくら】

おわりに

良い枕で睡眠の質を上げることによって、生活のすべての質が上がります。

一度、自分の睡眠環境や枕を見直して快適な生活を送りましょう。

あわせて読みたい
睡眠不足と戦え!忙しくても睡眠の質を上げる方法をまとめてみた仕事や毎日が忙しすぎて睡眠時間が取れない・・・とお困りのあなた。 睡眠の時間を確保するのが一番なのはわかっているけど、なかなかそう...