睡眠不足と戦え!忙しくても睡眠の質を上げる方法をまとめてみた

仕事や毎日が忙しすぎて睡眠時間が取れない・・・とお困りのあなた。

睡眠の時間を確保するのが一番なのはわかっているけど、なかなかそうもいかないのが人生ってやつですよね。

でも睡眠をとらないでいるといつのまにか精神が蝕まれてしまいます。

あわせて読みたい
睡眠の重要性!十分な睡眠時間を確保できなくて人前で泣いた話現代人は非常に忙しい毎日を送っています。 なかなか睡眠の時間が取れずに眠い目をこすりながらまた翌日に仕事へ・・・という生活をしてい...

時間の確保が無理ならせめて睡眠の質だけでも上げると効果があります。

そこで今回は忙しくても睡眠の質を上げる方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

就寝3時間前までには夕食を済ませておく

お腹いっぱい食べたりお酒を飲んでからすぐに寝ると、起きたときに目覚めが悪いことがありませんか?

あれは、睡眠中でも身体は消化活動のために内臓が働いているせいなんですよ。

脳は休めても内臓が休めていないんですね。

睡眠中は内臓も休ませてあげるべきなんです。

そこで、就寝3時間前までには食事は済ませておくようにしましょう。

「仕事があるから帰宅するのが遅くなってしまう」という方は、あらかじめコンビニなどで食事を買って会社で食べてしまうというのも手です。

自宅でおにぎりなどを作って持っていくとか、色々と方法はあります。

それに伴い、消化を良くするために夕飯は食べ過ぎないようにするといいでしょう。

夕食の後は寝るだけなので、そこまでエネルギーが求められません。

寝る前のスマホやPCは使用を控えたりブルーライトカットで対策する

寝る前にスマホやPC、タブレットなどでインターネットを見たり仕事をしている人も多いでしょう。

しかし、その画面から発するブルーライトによって脳が興奮状態になり、睡眠の質が下がってしまいます。

また、ブルーライトは太陽光の波長と似ているため、今が昼間だと脳が錯覚してしまうので「今は寝る時ではない」と考えてしまうのです。

そのため、睡眠の1時間くらい前にはスマホやPCなどの使用は控えたいところ。

ブルーライトカット製品

それでもやむを得ず使用しなくてはいけない場合は、ブルーライトカットできる商品もあるのでそちらを使用するのもいいですね。

PCには夜間モードがついていたり、ブルーライトカットできるスマホアプリなどもありますが、あまりオススメしません。

なんだか変に画面の色が変わってしまって逆に疲れてしまいました。

ブルーライトカット製品の方も視界の色が変わりますが、アプリや夜間モードほど不自然な色にならず、疲れが出ないのでオススメです。

ブルーライトカットメガネ

ブルーライトカット商品でオススメなのがブルーライトカットメガネです。

寝る前の使用に限らず、昼間のPCやスマホの使用時につけているとかなり目の疲れが軽減します。

ただ注意点としてAmazonのこちらの商品は伊達メガネなので、もともと目が良い人しか使えない上にデザインも限られています。

そこで目が良い・悪いに関係なくオススメなのが、メガネで有名なJINS(ジンズ)のサイトで購入することです。

JINのサイトでオーダーすれば度数アリのものを購入することができますし、フレームやレンズも幅広い種類のものを組み合わせてオーダーすることもできます。

自分の好みのデザインで普段使いすればオシャレと機能性の両立を実現できます。

当然上で紹介した商品よりも少し価格が高くなりますが、これがあるのとないのではかなり違うので一本は持っておくことをオススメします。

▼JINSの公式サイトはこちら
JIN’s オンラインショップ

右上の虫眼鏡マークから「ブルーライトカット」で検索すれば見つかります。

PC用ブルーライトカット液晶保護フィルム

PCの液晶画面にこちらを貼ることでブルーライトをカットする商品です。

サイズによって価格も違いますが、当然ながら大きな画面になるほど価格も高くなります。

それでもPCの夜間モードよりもこちらの方がある程度自然な色合いでブルーライトカットしてくれるのでオススメ。

スマホ用ブルーライトカット保護フィルム

こちらはスマホ用のブルーライトカットフィルムです。

ブルーライトカットのアプリもありますが、こちらの方が多少は自然な色合いになります。

画面の傷がつかないように保護もしてくれるので一石二鳥。

目薬

こちらはブルーライトで受けたダメージに効く目薬です。

〔ブルーライトダメージに効く! 〕
ブルーライトダメージとは
●光の散乱による目の疲れ
●スマホ、PC画面を長時間見続けることで生じる、乾燥などによる目の疲れ、炎症

こちらの商品はAmazonで買う場合は何故かプライム会員専用の商品となっています。

プライム会員自体は凄くおトクなサービスなのでこの機に入会してしまうのもいいかもしれません。

あわせて読みたい
Amazonプライムの会員特典まとめ!年会費や月額プランも解説Amazonプライムとは、Amazonが提供する有料会員サービスですね。 テレビCMや電車の中吊り広告でもCMをよく見かけるので聞...

スポンサーリンク

枕にこだわる

睡眠の質を考えると枕にはこだわりたいところです。

あなたが普段使っている枕は本当にあなたに合っているのでしょうか。

たまたま家にあったからとか適当に選んだという人も多いことでしょう。

枕が合わないと寝ても寝足りず、肩こりや頭痛を引き起こし、体調にも影響を与えます。

あわせて読みたい
睡眠の質を上げる!お悩み別にオススメの人気枕をご紹介【いびき、肩こり、寝返りなど】現代の日本では睡眠に関して悩んでいる人が多いです。 熟睡できない、疲れがとれない、いびきが出てしまう、起きると肩がこっている・・・...

朝、めいっぱいの光を浴びセロトニンを作る

寝る前の時間以外にも大事なことがあります。

それは朝目覚めた時に太陽の光を浴びるということです。

太陽光を浴びることにより、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を抑えることができてしっかりと目覚めることができます。

そして太陽光により活動や精神を活発化させるセロトニンも分泌され、さらにそのセロトニン自体が夜には睡眠ホルモンことメラトニンの原料となるのです。

つまり日中にいかにセロトニンを分泌させるかがカギとなってくるわけですね。

以下の書籍はストレス関連の書籍ですが、セロトニンを作り出す方法や食事のレシピなども多く掲載されていますのでご参照ください。

音ではなく光で起きる目覚ましが一石二鳥

雨や曇りの日だと太陽光を浴びることができませんね。

そこで、音で起きる目覚ましから光で起きる目覚ましに変えてみるというのもひとつの手です。

光で起きるタイプの目覚ましだと音だけで起きるよりもストレスが少ない上に、光を浴びることでセロトニンの分泌が活発になります。

起きるのがつらい朝に気分よく起きれてセロトニンも分泌されるという一石二鳥な目覚ましです。

こちらの『inti』という光目覚ましは、さまざまなテレビ番組でも紹介されている目覚ましです。

アラーム音の機能も予備的についているため、光だけでは起きられない場合は念のためアラームもセットすることができます。

慣れてくると音もいらずに光だけで気分よく起きられるようになっていきます。

その代わり目覚まし時計としてはかなり価格が高いので、こういう目覚ましもあるんだと参考程度に見てみてください。

▼光目覚ましの公式サイトはこちら
音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す光目覚まし時計inti(インティ)

スポンサーリンク

起きてる間は適度な運動をおこなうと良い

起きてる間は適度に運動することで夜に自然と眠気を誘うことができます。

適度な運動は睡眠の質を上げるだけでなく健康にも良いので積極的に取り入れていきたいところ。

と言っても仕事が忙しい場合は適度な運動する時間もなかなかないでしょう。

そのため、通勤時に少し歩くとか昼休みに軽く運動するとか、そういう小さい運動でも構わないのでやっておくといいでしょう。

個人的には自宅にエアロバイクを買って10~30分程度でいいので軽く漕いでみるのがオススメですね。

おわりに

今回は忙しいビジネスパーソン向けに睡眠の質を上げる方法をまとめてみました。

睡眠を制する者が健康を制すと言っても過言ではないほど重要です。

しっかりと睡眠の質を上げていきましょう。